福岡・佐賀で遺言・相続なら遺言書作成・相続サポートの 福岡県筑紫野市 森光行政書士事務所

遺言書のメリット

遺言書のメリット

遺言書があれば、このようなメリッットがあります。

 相続のとき、遺産分けをシンプルに行うことができます

【遺言書がある場合】
遺産相続は遺言書が優先されます。遺言書に記載されていない部分は、遺産分割協議が必要です。遺言書があれば、相続争いを防ぐことができます。

【遺言書がなかったら】
亡くなった方の財産は、相続人間での話し合いが必要となります。


 相続手続きがスムーズです

【遺言書がある場合】
相続手続きがスムーズにできます。不動産、銀行預金などの名義変更手続きも、スムーズに行うことができます。

【遺言書がなかったら】
遺族間での話し合いがきちんとまとまったあと、名義変更手続きには、遺産分割協議書などの書類を準備する必要があります。


 誰が、どのくらい相続するかを事前に決めることができます

【遺言書がある場合】
財産を自由に配分することができます。相続人以外の人にも財産を残すことができます。(例:息子のお嫁さん、孫、お世話になった方、法人、団体など)

【遺言書がなかったら】
亡くなった方の財産は、相続人間での話し合いが必要となります。なお、相続開始前(亡くなる前)の遺産分割の取り決めは、相続人の間での意思確認はできますが、法的には無効です。


お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
TEL:050-1146-5465
受付時間:8:30~18:30
土・日・祝日を含む毎日受付
※打ち合わせ等のため出られないことがありますが
折り返しご連絡いたします。
〒818-0014 福岡県筑紫野市大字牛島463-4
      森光行政書士事務所


→ お問合せフォームはこちらへ

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional